(株)二大地苑の不動産購入Q&A

所在地
栃木県宇都宮市元今泉1-8-1 地図を見る
交通 JR宇都宮線/宇都宮 歩9分
物件購入の相談 問い合わせ(無料)
0800-603-3738
無料

携帯電話・PHSからもご利用いただけます
つながらない方、不動産会社の方はこちら

店舗Q&A

25件見つかりました
  • Q
    土地を買って、注文住宅を建てたい。どう進めるとうまくいく?
  • A
    白鳥
    まずは全体の予算を決めることです!それから・・・
    面白い事に、ハウスメーカーさんに行くと「先に土地を見つけてきてください」と。不動産会社に行くと、「先に建物の金額を確定して下さい」と・・・弊社では各ハウスメーカーさんや建築業者様との取引が数多くあるので共にご提案する事が出来ます。最終的に住宅ローンはいくらなら支払っていけるのか?の資金計画を行い、ご一緒に土地も建物も考えます。スムーズに行くのは土地も、建物の斡旋もしてくれる不動産会社に行く事です。  [ 担当 : 白鳥 ]

    参考になった(0件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    購入から入居まではどれくらいの期間が必要?
  • A
    佐々木 康夫
    二大地苑の中古住宅はリフォーム済ですので即入居可能です。
    一般的な仲介で中古住宅をご購入された場合、現状でのお引渡しとなるケースが多いため、購入後にお客様でリフォームをされる場合が多いようです。その場合、リフォーム期間中は当然入居は出来ませんのでご購入から入居まで2ヶ月程度はかかる場合が多いようですが、二大地苑の中古住宅は大半がリフォーム済みで、水道、排水、電気、ガスのライフラインがすでに整ってお引渡ししますので、ご購入後ライフラインのご名義変更を行えばすぐに新居での生活が始められます。  [ 担当 : 佐々木 康夫 ]

    参考になった(1件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    頭金ってどのくらい必要?
  • A
    川田 浩由
    頭金なしでも購入可能です。まずはご相談下さい
    自己資金が多ければ多いほどローンでの借入額が抑えられるので、一般的には物件価格の1~2割程度の頭金を用意することが理想だと言われています。しかし、自己資金がないというお客様でも、諸費用分まで含めて融資可能な金融機関をご選択されれば、諸費用分も住宅価格に含めて借入可能です。金融機関によって融資条件や審査基準が異なりますが、二大地苑ではこれまでの豊富な実績からお客様に合った金融機関をご紹介しております。まずはお気軽に当店スタッフまでご相談ください。  [ 担当 : 川田 浩由 ]

    参考になった(1件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    購入したあとの手続きって何があるの?
  • A
    川田 浩由
    契約が済んだら、住宅ローンのお手続きを経て引渡となります。
    購入にあたっては、まずは手付金を支払って売買契約を行います。その後は現金でご購入の場合はすぐに残金決済、お引渡しになりますが、ローンでご購入の場合は住宅ローンの申込を行い、金融機関の承認がおりましたらお客様と金融機関とで金銭消費貸借契約(お金を借りる契約)を結び、金融機関からお客様へ融資が実行され(お客様の口座に借入れた金額が入金されます)、残金のお支払いを経てお引渡しとなります。お引渡しの際には基本的に同日にお客様への所有権移転(名義変更)の手続きを行います。二大地苑の中古住宅はリフォーム済でライフラインがすでに整っていますので、お引渡し直後に引っ越しし、入居されることも可能です。  [ 担当 : 川田 浩由 ]

    参考になった(1件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    物件を見に行った際には、どこをチェックするといい?
  • A
    白鳥
    建物はもちろん、周辺環境やライフラインまできちんとチェックされると良いと思います。
    中古住宅の一般的な仲介の場合ですと、現状での引渡しになることが多いので、物件を見に行った際には建物の内外観はもちろん、雨漏りの有無やライフライン(水道・排水・電気・ガス)がどういう状態か、隣地への越境が無いか、また周辺環境は自分たちの生活に合うか、などをご自身できちんと確認しましょう。土地の境界が不明確だったり、登記簿と実測値が異なっているお住まいも、意外なほど多いものです。二大地苑で販売する中古住宅は、自社で買い取る際に一般の方が見落としがちなライフラインや権利関係を十分確認し、すべてをクリアにした上でリフォームによって内外観を仕上げていますので、そのまま安心してお住まいになれます。  [ 担当 : 白鳥 ]

    参考になった(0件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    何件くらい物件を見て購入する人が多いの?
  • A
    佐々木 康夫
    データ的には平均3~4件で決断される方が多いようですが、希望条件がきちんと決まっているかが
    不動産は同じものが2つとないため、気に入る物件を見た時に決断しないと他の方でご購入となってしまいます。ですので数多く物件を見れば一番良い不動産が購入できるというわけではありません。一般的なデータでは購入までの平均物件見学数は3~4件程度の方が多いようですが「今思えば、一番最初に見た物件が一番良かった…」とならない様に、ご家族の中で希望条件を事前にきちんと決めておき、ご家族皆様でご見学へ行きすぐにご決断ができる様にしておくことが、気に入った不動産を買い逃さないコツだと思います。  [ 担当 : 佐々木 康夫 ]

    参考になった(0件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    買い替えを希望しています。売却と購入をうまく進めるコツは?
  • A
    白鳥
    まずは売却を優先的に。先に購入が決まった場合は二大地苑がお役にたてるかも。
    現在すでに住宅ローンがある場合は、売却が決まらないと頭金も用意できないことが多く、次の住宅ローンが組みにくいので売却を先行させたほうがいいでしょう。とはいえ、売ることが決まっても次に住む場所が無いと困りますよね。そのため、買い替えを考える場合は、欲しい家を探しながら並行して売却の依頼をしておき、購入か売却のどちらかが決まりそうになったら、急いで他方の話を進める、というケースが多いようです。先に購入が決まってしまい売却を進めなければならない場合など、二大地苑のような買取会社がお役に立てると思います。弊社は直接買取も行っておりますのでご購入と一緒に売却のご相談もぜひ二大地苑まで!  [ 担当 : 白鳥 ]

    参考になった(0件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    新築か中古か迷い中。どういう基準で選んだらいい?
  • A
    小竹 昂也
    新築も、住んだ瞬間に中古です。新旧の問題より、住みやすさ・暮らしやすさで判断を。
    日本は以前より新築志向が強いと言われてきましたが、昨今の不景気で支出を抑えるために中古住宅をお選びになられる方も増えています。これから子育てを迎える方や団塊の世代の方が老後の生活のためにおうちを求められるというご相談はよく受けます。そんな中、高い新築か安い中古かという二者択一ではなく、一つ一つの物件に対して「この家は日常生活的に住みやすいか、経済的にも長期にわたって暮らしやすいか」を軸に判断されるといいと思います。弊社の販売する中古住宅は大半がリフォーム済ですので、即入居できて、しかも一定期間は手を加えず(=お金を掛けず)住み続けられるのは大きなメリットだと思います。  [ 担当 : 小竹 昂也 ]

    参考になった(0件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    マンションか戸建か迷い中。どういう基準で選んだらいい?
  • A
    川田 浩由
    それぞれのメリット・デメリットをよく比べてみてご判断ください。
    マンションは立地や眺望が良い場合が多かったり、管理会社に共用部分の管理をしてもらえる、比較的セキュリティが高い等がメリットとして挙げられます。一方、土地や共用部分は共有物であり、修繕等を行う場合はマンションの規約に則った手続きや工事が必要で思い通りの修繕ができないなどがデメリット。また住宅ローンの返済に加えて駐車場代、管理費や修繕積立金が毎月必要です。戸建のメリットは土地も建物のすべてご自身の所有となるので、建替えやリフォーム等も自由に行え、駐車場やお庭、畑も自由にできること。デメリットはご自身の所有ですので維持管理も当然ご自身で行う点です。ご家族のライフスタイルに合わせてご選択ください。  [ 担当 : 川田 浩由 ]

    参考になった(0件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    中古物件を買って、リフォームしたい。どう進めるとうまくいく?
  • A
    佐々木 康夫
    中古住宅を買いたいというお客様はまずは二大地苑の中古住宅をご覧になられてみて下さい。
    中古住宅を買ってからリフォームを行うにあたり、一番判断が難しいのはリフォームにいくらかかるか予測がつかない点です。その点、二大地苑の中古住宅は基本的にリフォーム済ですので、まずは弊社の住宅を一度ご覧になられてみてはいかがでしょうか?リフォーム自体の参考にもなるかと思いますし、「どんなリフォームをするといくらかかるか」という目安にもなるかと思います。また事前に物件のご希望条件をお教えいただければ、弊社が購入する住宅で条件に合うものが発生した場合にリフォーム前に見ていただき、お客様が気に入ればリフォームせずに現況でのお引渡しも可能です。  [ 担当 : 佐々木 康夫 ]

    参考になった(0件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    なかなか良い物件が見つからない。どうしたらいい?
  • A
    白鳥
    ご自身にとっての「良い物件とは何か」を今一度考え直してみませんか?
    「なかなか良い物件が見つからない」と言われる方の多くは、理想が高く、希望条件の優先順位を決め切れないように見受けられます。多くの物件を見れば見るほど、それぞれの良い条件ばかりを組み合わせた、現実にはありえない「夢の物件」を追い求めてしまう場合もあるようですが、良い条件が組み合さされえば価格が高くなるのが世の中の道理です。今一度、どうしても譲れない条件とある程度譲歩できる条件について、ご家族で話し合って優先順位付けをしてみることをお勧めします。  [ 担当 : 白鳥 ]

    参考になった(0件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    物件選びの条件が定まらない。何から決めるといい?
  • A
    小竹 昂也
    条件に優先順位を付けて下さい
    条件に優先順位を付けて下さい。例えば、エリア・広さ・予算などです。それから、駅の距離・通勤時間など日常的な部分を加えてみてはいかがでしょうか?また、弊社HPではお住まい探しもご利用下さい。  [ 担当 : 小竹 昂也 ]

    参考になった(0件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    店舗の特徴・強みを教えて
  • A
    佐々木 康夫
    売主直売リフォーム物件多数
    売主物件のみのご紹介可能です。売主物件の為、仲介手数料不要。駐車場もありますのでお車でのご来店も大歓迎です!施工中物件、完成物件につきましては、ご案内もいたします。また、栃木県内・茨城県内に担当エリアスタッフがいます。地域情報についてもご紹介させていただきますのでどんな些細なことでもお気軽にお尋ね下さい。  [ 担当 : 佐々木 康夫 ]

    参考になった(0件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    取扱いが多い物件の特徴や価格帯を教えて
  • A
    小竹 昂也
    基本的には全ての自社物件をご紹介する事が出来ます。
    不動産仲介はしておりません。最近の傾向としては、価格帯にエリア等、様々でお客様のご希望・ご要望をお問合せ頂いて提案させて頂いております。注文住宅用地や投資用物件なども幅広い物件のご紹介をさせて頂きます。  [ 担当 : 小竹 昂也 ]

    参考になった(0件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    得意エリアを教えて
  • A
    川田 浩由
    栃木県内、茨城県内で買取再販しております。
    栃木県内・茨城県内にて戸建・土地・収益物件等を買取、再販売しております。売りたい買いたいを同時にすることも可能です。  [ 担当 : 川田 浩由 ]

    参考になった(0件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    日中、仕事で連絡が取れません。どうすればいい?
  • A
    白鳥
    当社はメールだけでの対応も行っています。
    インターネットから不動産のお問い合わせをしたら、「多数の不動産業者から電話がかかってきた」というお話はよく聞きます。お仕事の関係上、電話はNGというお客様の為に、当社ではメールのみでの対応も行っております。その旨お伝えいただければ、メールでの資料請求・物件写真の添付などメールのやり取りだけで物件の情報が収集できます。又、夜間の電話は大丈夫との事であればそのお時間にご連絡をさせて頂きます。  [ 担当 : 白鳥 ]

    参考になった(0件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    小さい子どもを連れてお店に行ってもいい?
  • A
    小竹 昂也
    是非、お子様もご一緒にお越し下さいませ!
    お子様を連れてご来店いただくお客様がほとんどです。これからずっとお住まいになる新居を探すわけですから、家族全員でご来店いただくことが望ましいと思います。  [ 担当 : 小竹 昂也 ]

    参考になった(0件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    1回の来店で、どのくらいの時間を見ておけばいい?
  • A
    佐々木 康夫
    来店いただいてのご相談であれば1時間程度です。
    資金繰りや住宅ローンのご相談などであれば1時間程度で頂けますとありがたく存じます。ご条件を聞いた上での物件紹介や実際に物件を見てみたい方であれば2、3時間程度で回られるお客様が多いですが、30分しか時間がないや現地待ち合わせで物件だけささっと見たい等というご要望にももちろんお応え致しております。ご状況に応じたご対応をさせて頂きますので、お気軽にご相談下さいませ。  [ 担当 : 佐々木 康夫 ]

    参考になった(0件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    同時に複数の不動産会社に声をかけて大丈夫?
  • A
    川田 浩由
    弊社、売主物件多数、仲介手数料不要
    不動産会社は、得意なエリアやサービスの違いというのが少なからずございます。お住まい探しの中で色々な物件をご見学されるのと同じようにいくつかの不動産会社に声をかける事によりご自身に一番あった信頼できる不動産会社、担当者に出会えると思います。変に不動産会社に気を遣う事はせず、上手くご利用頂くことが一番でございます。  [ 担当 : 川田 浩由 ]

    参考になった(0件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    電話ではなく、メールで連絡を取りたい。大丈夫?
  • A
    小竹 昂也
    ほとんどのお客様はメール対応希望です。
    昨今では、メールでの資料請求が非常に増えております。お仕事の関係や探し始めの為、電話連絡はちょっと・・・というお客様の為に、当社ではメール対応専門のIT部署を設けております。その旨お申し付けいただければ全てメールで対応させていただきます。  [ 担当 : 小竹 昂也 ]

    参考になった(0件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    資料請求をすると、どんな資料がもらえるの?
  • A
    白鳥
    資料請求はその日中にお届けします
    資料請求いただきますと、物件概要・案内図・その他詳細がのった販売図面をお出しさせていただきます。別途、ご要望がございましたら、物件お問合せ時にコメントのご入力を頂けますとスムーズでございます。請求方法は、ご郵送・メール・直接お届けと、希望にあった方法でいち早くお届けします。まずは資料請求からどうぞお気軽にお問合せ下さいませ。  [ 担当 : 白鳥 ]

    参考になった(0件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    いくらくらいの物件が買えるかわからない。相談に乗ってもらえる?
  • A
    佐々木 康夫
    誠心誠意、親身になってお答え致します。
    まずはお客様の内容やご希望条件を聞かせて頂いたうえで、なるべくお客様のご希望に沿った形になるようにご相談に乗らせて頂きます。分からないことなどございましたらお気軽に聞いて頂ければ、分かりやすく一から丁寧にご説明させて頂きます。  [ 担当 : 佐々木 康夫 ]

    参考になった(0件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    希望条件を伝えたら、物件を探してくれるの?
  • A
    川田 浩由
    まずはお探しのエリアを探すことをおすすめ致します。
    漠然と探していても物件探しは何も進みません。通勤の便やお子様の学区域も含めてお探しのエリアを決めるとスムーズに進みます。エリアの次は物件の種別、マンションなのか戸建なのか、はたまた土地から探すのか、エリア内の相場とお客様のご予算、マンションと戸建の違い、土地から建物を建てるメリット・デメリット含め丁寧に分かりやすくご説明致します。お気軽にご相談ください。  [ 担当 : 川田 浩由 ]

    参考になった(0件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    店舗では、どんなサービスが受けられるの?
  • A
    小竹 昂也
    売主物件多数、仲介手数料不要
    物件探しはもちろんのこと、お住まいの売却相談や住宅ローン相談、税務相談、相続相談、リフォーム相談、建物解体等あらゆるご相談を無料で行っております。どんなことでもお気軽にご相談ください。  [ 担当 : 小竹 昂也 ]

    参考になった(0件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    ローンの相談には乗ってもらえるの?
  • A
    佐々木 康夫
    住宅ローンには絶対の自信と実績があります!お気軽にご相談ください。
    弊社では全ての金融機関での借り入れが可能です。住宅ローンに精通したエキスパートを担当につけさせて頂きます。また、各銀行の住宅ローン相談も随時開催中です。銀行の担当者に直接お話を伺ういい機会にもなるかとは思います。今後、物件を探す上で非常に役立つ情報になるかとは思いますのでお気軽にご相談ください。  [ 担当 : 佐々木 康夫 ]

    参考になった(0件)

ページの先頭へ戻る

25件見つかりました

※スタッフページのブログは、外部ブログサービスにて各不動産会社が制作した内容を表示しています。リクルートはその正確性、有効性、真実性、最新性等につき一切保証致しません。あらかじめご了承ください。
※スタッフページのブログは情報提供元のブログサービスの種類によって一部、コメント、画像、動画等の情報が表示できないことがございます。また、ブログの詳細については各コメントにある「ブログを見る」からご確認ください。

ページの先頭へ戻る

リクルートの住宅関連サイト : 賃貸オフィスならオフィスムーブメント
リクルート